ひだかたかのり(日高崇典)のブログ

「中学英語がゼロからよくわかる本」と中学英語のロングセラー「トコトンていねいな英文法レッスン」を書いた ひだかたかのり のブログです

未来形の文2(助動詞will)

未来のことを表す文は、be going toだけでなくwill(「~するだろう」「~するつもりだ」)という単語を使っても表すことができます。willは、「will 動詞」という形で使います。


(例)
I will play tennis next Sunday.(私は今度の日曜日にテニスをするつもりです。)
He will play tennis next Sunday.(彼は今度の日曜日にテニスをするつもりです。)

 

willを使った文の疑問文
主語とwillの語順をヒックリ返して作ります。


(例)
Will you play tennis?(あなたはテニスをするつもりですか。)
Will he play tennis?(彼はテニスをするつもりですか。)

 

YesとNoの答え方
上の疑問文に対する答えの文は、それぞれ

 

Yes, I will.(はい、するつもりです。) No, I will not.(いいえ、するつもりではありません。)
Yes, he will.(はい、するつもりです。) No, he will not.(いいえ、するつもりではありません。)

 

となります。

 

willを使った文の否定文
willの後ろにnotを書いて作ります。また、willとnotを短縮した形は、won'tになります。

 

(例)
I will not play tennis.(私はテニスをするつもりではありません。)
He will not play tennis.(彼はテニスをするつもりではありません。)

【スポンサーリンク】