ひだかたかのり(日高崇典)のブログ

できないのではない、出会えなかっただけです

中1英語の教科書の基本文がわかる!を改訂しました

今回の改訂版は、自動的には更新されないので、次のようにして改訂版を手に入れてください。 ※更新版は、無料で手に入れることができますが、現在、保存しているハイライト、ブックマーク、メモおよび読み終えた最後のページ番号が削除されます。① ここをク…

14周年記念キャンペーン

ロングセラー「トコトンていねいな英文法レッスン」が出版から14年を迎えたことを記念して、Amazonで販売中の電子書籍中1英語の教科書の基本文がわかる!を99円で提供させていただきます。この機会にぜひお求めください。 ※スマホやPCで無料で見ることがで…

(2日間限定)電子書籍を無料でプレゼントします!

Amazonで販売中の電子書籍「中1英語の教科書の基本文がわかる!解説編」を無料で手に入れるチャンスです! ※スマホやPCで無料でダウンロードして見ることができます。10/4(木)午後4時~10/6(土)午後3時59分>> こちら ※¥0 となっていることを確かめてからPC…

Amazonギフト券(Eメールタイプ)の購入方法

夏休み期間中は、すべての人に「中1英語の教科書の基本文がわかる!(電子書籍)」を250円で提供します!このページでは、ひだかの電子書籍をお子さんにお子さんのスマホで使わせるために、250円分のEメールタイプのギフト券の購入方法を説明していますが…

「中1英語の教科書の基本文がわかる!解説編」出版記念キャンペーンのお知らせ

7/10(火)午後4時~7/13(木)午後3時59分 ※Kindle版の電子書籍をスマホやPCで無料でダウンロードして見ることができます。 >> こちら ※Amazon限定で販売する予定です。ダウンロードしたものは、削除しない限り見ることができます。改訂した場合、改訂版も見る…

中学1年生1学期の中間テスト、期末テストで出る英文法

中間テストでは、be動詞の am と are を使った文の肯定文、疑問文と答えの文、否定文ぐらいしか出てこなかった英文法ですが、期末テストになると is を使った文の肯定文、疑問文と答えの文、否定文や一般動詞の肯定文、疑問文と答えの文、否定文さらに what …

中学生が習う英語の単数形と複数形

こんにちは、ひだかたかのり です。「中学英語がゼロからよくわかる本」の第3章までで動詞について学んだあなたに、次にお教えしたいことは複数形です。「sをつけるんだろ?」そうですね。名詞+sで、その名詞が複数であることが表せます。でも、「名詞s」…

3単現のsのつけ方を知っていますか?

こんばんは、ひだかたかのり です。「中学英語がゼロからよくわかる本」の第1章で動詞の書かれる場所、第2章でbe動詞の現在形について学んだあなたが、次に攻略しなければならないのは一般動詞の現在形です。この章で一番重要なのは、中学1年生の2学期ぐ…

be動詞を使うときと使わないときがわかりますか?

こんにちは、ひだかたかのり です。「中学英語がゼロからよくわかる本」の第1章[=攻略1]で、動詞の書かれる場所がわかったあなたが、次に攻略するのは、be動詞の現在形です。「です」と訳されることが多い動詞ですが、(1) どんな時に使うのかを知ってい…

あなたは、英語の動詞が書かれる場所を知っていますか?

こんにちは、ひだかたかのり です。ぼくは、中学2年の最初で英語につまずき、それ以降、英語の授業にまったくついていけなくなりました。高校に入って、ある先生に言われたことばに腹を立てて英語の勉強を始めたのですが、英文を訳す宿題をしていた時、初め…