ひだかたかのり(日高崇典)のブログ

「中学英語がゼロからよくわかる本」と中学英語のロングセラー「トコトンていねいな英文法レッスン」を書いた ひだかたかのり のブログです

疑問詞+不定詞(how to ~など)

「~すること」という意味を表す不定詞の前に、how(どうやって)などの疑問詞が書かれることがあります。「how 不定詞 ~」は、「~のしかた」や「どのように~するか」などという意味で使われ、「what 不定詞」は、「何を~すべきか」などという意味で使われます。他にも、whereやwhenなども「疑問詞+不定詞 ~」という形で使われます。

 

(例)
I know how to play tennis.(私はテニスのしかたを知っています。)
I didn't know what to say.(私は何を言うべきかわかりませんでした。)

【スポンサーリンク】